犬のしつけで家族の絆が深まる?

我が家では、もともと犬のしつけがしっかりできていませんでした。家族の誰もが、愛犬の食べたいものを与え、伸び伸びと生活させていました。でも、あるとき病気が発覚し、生活が一変します。療養食を与えようとしても、しつけがしっかりできていなかったために、言うことを聞いてくれません。それによって、家族すべてが一日の大半を愛犬に費やさなければならなくなりました。それからというもの、介護をしながら、少しずつ犬のしつけをするようになり、数ヶ月経った頃には、言うことをちゃんと聞いてくれるようになりました。この期間、本当に辛かったですが、良かったこともありました。犬のしつけを通して、家族の絆が今まで以上に強くなったのです。『家族全員で愛犬の病気を治す』という気持ちで看病し、私が疲れていれば妻が、妻が疲れていれば息子が・・・というように、お互いを気遣うようになり、愛犬以外のことでも相談し合うようになりました。犬のしつけがきっかけで、家族の絆が深まるというのも、皮肉ではありますが、とても良い経験ができたと思います。最近は愛犬の病気も落ち着いてきました。犬のしつけだけでなく、犬を連れての家族旅行もいいと思います。最近では、犬と泊まれる宿も増えてきました。那須や軽井沢など、ネットで検索すると、たくさんの宿がでてきますよ!犬にとっては、家族といればどこに行っても楽しいと思いますが、家族の絆を深まるという意味でも、是非オススメします!